健康エリートハウスブログ2013年1〜3月




(2013年3月29日10:24)

少し早く桜の季節になりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

さて、私たちは無意識に頭の中で様々な言葉を発しています。
例えば、毎朝目覚めたとき、

・ああ、いやだ
・よし!

といった言葉を発しています。このような言葉は、常に色んな状況で頭の中を流れているのです。もし、実感がないと思われたら、

「明日から5km走るぞ」

と思ってみてください。

次の瞬間、頭の中では

・めんどくさいな
・来週からでいいんじゃないか
・それは無理だろう

と出来ない理由(やらない理由)が駆け巡るかもしれません。

続きを見る・・・



(2013年3月22日10:59)

少し暖かくなって来ましたが、いかがお過ごしでしょうか?

さて普段、呼吸を意識してますか?
運動をして息が切れてると呼吸を意識します。

しかし、仕事中や家事をしている時、歩いている時などはほとんど意識しないと思います。
とくに、パソコンやテレビ、携帯を操作するなど、何かに集中している時はなおさらです。

人間は無意識のうちに呼吸をしています。

しかし、意識的に色々な呼吸法ができるようになると、健康面や精神面で多くのメリットがあります。

続きを見る・・・



(2013年3月15日9:56)

寒暖の差が激しくなっていますが、いかがお過ごしでしょうか?

最近、疲れ目などで目薬を多用する方が増え、その際に


┃ どうやって使うのが効果的ですか?

┃ 疲れ目用の目薬は目に良いのですか?

┃ そもそも、本当に疲れは取れているのでしょうか?


などなど、様々なご質問をいただきます。そこで今回は、目薬についてお話します。

まず目薬のさし方ですが、必ず清潔な手でさしてください。目には毛細血管が多くあるので、少しでもバイキンや細菌などが入ると、過剰に反応することがあります。
そして目薬を垂らす場所ですが、白目にさすのがポイント。

黒めに差そうとすると、まばたきをしてしまいがちなので、上下左右のどこかに黒目を向けて、目薬の先端を見ないで白目の部分にさします。
目薬の量は、1〜2滴で十分で、くれぐれもこぼれるほど入れないようにしてください。

続きを見る・・・



(2013年3月8日10:02)

少し暖かくなって来ましたが、いかがお過ごしでしょうか?

前回、「抗酸化物質」についてお話ししましたが、今回はその関連要素、「ポリフェノール」についてお話しいたします。

近年「ポリフェノール」がとても注目を浴びています。

ポリフェノールは、老化の抑制から、アルツハイマーまで対応できると研究が進んでいます。

その数多くの機能として、

・脳梗塞
・動脈硬化

の予防、そして、

・活性酸素の抑制
・血中コレステロールを抑制
・肝機能の向上
・糖尿病の改善
・抗がん作用

など、様々なトラブルに対応します。

続きを見る・・・


(2013年3月1日14:37)

少し寒さが和らいできましたが、いかがお過ごしでしょうか?

4歳になる私の息子は、現在テレビで放映中の

「獣電戦隊キョウリュウジャー」

というスーパー戦隊シリーズ(ゴレンジャーもその一つ)にはまっています。

さて、それとは全く関係ありませんが、「スカベンジャー」という言葉をご存知でしょうか?

「この流れだと正義の味方?」

と思うかもしれませんが、確かに正義の味方ではあります。

「スカベンジャー」を辞書で引くと、

1.ごみやくずを拾い集めて生活する人
2.体内の不要物質や毒性物質を処理する物質

という意味があります。今回のお話は2番目の方、つまり

「抗酸化物質」

についてお話しします。

続きを見る・・・


(2013年2月22日10:11)

なかなか寒さが和らぎませんが、お体の調子はいかがでしょうか?

さて最近アメリカでは、「立ったままパソコン作業をする」ことが注目されているそうです。近年、仕事でパソコンを使う時間は年々増加しています。

人によっては、週45〜50時間、またはそれ以上パソコンに向かっていることもあります。仕事では使わなくても、インターネットで動画を見たりゲームをしていると、気付けば何時間もパソコンの前に座っている・・・ということもあります。

さて、このように長い時間パソコンを使うこと自体、目に負担がかかりますが、同時に

・足腰の筋肉の衰退
・エコノミー症候群
・腰痛
・運動不足

などといった問題があります。そこでこのような問題を解消するため、

「パソコン作業を立って行う」

という試みがアメリカでブームになっているのです。

続きを見る・・・


(2013年2月15日8:15)

日々、寒さが続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

糖分の摂りすぎは体に悪い影響を及ぼします。

甘いジュースやケーキ、チョコレートなどの食べ過ぎなど、糖分の高い飲食は健康に対してよくありません。
しかし一方で、何が具体的に、どう悪いのかをはっきりと答えられる人は少ないのではないでしょうか。

「砂糖」は、体に必要な栄養でもあります。体の発育や、脳のエネルギー源となる炭水化物の中で、砂糖は最も速く消化吸収される、「速効性のエネルギー源」です。

しかし一方では、食べすぎることで体に悪いのも事実。例えば、

・肥満
・虫歯の原因
・肌荒れ
・シミ、シワの原因

などがあります。

続きを見る・・・


(2013年2月8日10:27)

まだまだ寒い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

さて、今回は睡眠のお話しです。

毎日しっかりと睡眠されていますか?体の不調の原因には、『睡眠不足』が大きく関係しています。
これは、単純に睡眠時間の不足というのもありますが、長時間だらだらと寝ればよいというものでもありません。

睡眠は、『時間』よりも【質】が大切です。

人間の体は一般的に、「22時〜24時」と夜中の「2時〜3時」に【成長ホルモン】を分泌します。
この【成長ホルモン】は、組織の成長の他にも、

・病気の予防や改善
・細胞の活性化

など、生命に欠かせないホルモンなのです。

続きを見る・・・



(2013年2月1日10:40)

まだまだ朝晩と冷え込んでいますが、いかがお過ごしでしょうか?

さて、今回は栄養のお話しです。

果物や野菜の摂取が「脳卒中」や「心臓発作」などの『心臓血管疾患』の予防に役立つということは以前から言われていました。
しかし、種類によって「効果の違い」があるのかということについてははっきりしていませんでした。

果物と野菜は、

・食物繊維
・ビタミン、ミネラル
・カロテノイド

を豊富に含んでいますが、種類によってその含有量は異なります。

今回スウェーデンでの研究機関で、特定の果物や野菜が『脳卒中リスク』と関係するかどうか調査されました。
この研究では、特に

・リンゴと洋ナシ
・緑葉野菜

を多く食べることが脳卒中リスクを下げることが分かりました。
そして、野菜と果物の総摂取量が最も多い人々は、最も少ない人々と比べ、

「脳卒中全体のリスクが13パーセント低い」

ことが分かりました。

続きを見る・・・



(2013年1月25日10:46)

まだまだ寒い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?

さて“未病”という言葉をご存知でしょうか?これは、中医学にある考え方で、

「病気の具体的症状が出てくる前段階」つまり、「健康と病気の間の状態」を指します。

現在、医療費等の削減に向けるにあたり、“治療から予防”への取組みが進んでいます。

ここで重要な取組みになるのが、「“未病”段階でのケア」です。
未病には、生活習慣病の原因となる

・メタボリックシンドローム
・寝たきり
・血管障害

などや、

・冷えや
・倦怠感
・耳鳴り、頭痛

といった慢性症状まで、幅広い症状が該当します。

続きを見る・・・



(2013年1月18日14:07)

先日は全国的に大雪となりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

さて今回は、

「蜂蜜/はちみつ」

についてお話します。

普段、蜂蜜を食べていますか?ここ最近、蜂蜜の健康作用が再注目されています。
実は、はちみつは甘いだけでなく、

・胃がんの予防
・胃潰瘍の改善
・下痢や便秘の解消
・風邪の回復

というような様々な健康作用を持つ食品なのです。
蜂蜜にはビタミン・ミネラルが豊富に含まれている他に、強力な「殺菌作用」があります。

続きを見る・・・



(2013年1月11日12:46)

新年を迎えまして、いかがお過ごしでしょうか?
昨年は大変お世話になりました。本年も、どうぞ宜しくお願いいたします。

さて今回は「瞑想」についてお話しいたします。
以前、軽くご説明したことはあるのですが、

「もっと聞かせて欲しい」
「うまくいかない」

といったお声を多数いただきましたので、ちょっとしたコツをお伝えします。

その前になぜ「瞑想」なのか?ということですが、これは「思考を停止させる」ための素晴らしい方法だからです。

人は1日に6万回以上思考していると言われています。つまり、全く何もしていないような状況であっても、結構いろいろなことを考えていたりするのです。
その結果、集中力が分散したり、嫌なことを頭の中でぐるぐる考えてストレスが溜まってしまいます。

そのため、

「思考をリセットさせる」

ということが必要になってきます。

続きを見る・・・

過去の記事
2017年4〜6月
2017年1〜3月
2016年10〜12月
2016年7〜9月
2016年4〜6月
2016年1〜3月
2015年10〜12月
2015年7〜9月
2015年4〜6月
2015年1〜3月
2014年11〜12月
2014年7〜10月
2014年4〜6月
2014年1〜3月
2013年8〜12月
2013年4〜7月
2013年1〜3月
2012年11〜12月
2012年9〜10月
2012年7〜8月


ブログのトップへ

お支払い方法 配送・送料 お届けについて
返品・交換 個人情報の保護
会社案内
お問い合せ

Copyright (C) 2011〜 Project House Corporation All Rights Reserved

下線