ルテインと視界のトラブルについて


飛蚊症をご存知ですか

年をとったり、目をぶつけたりすると、視界が悪くなることがあります。 大抵の場合は暫くすれば復旧するものですが、中にはそうでない場合があります。

例えば、普段は普通の晴天の青空が見えていたのに、ミミズのようなゴミが動き回ったり、小さな粒や丸い輪っかや、よくわからない物体が視界から消えなくなるということです。

しかも目をこすっても変化はなく、一向に消えてくれないので、ストレスになる話は多々あります。 こうした症状は現代医学で直接治す事は困難で、そうならないようにする方法として、ルテインなど視界の栄養素が注目されています。

ルテインの重要性

ルテインは、視神経の黄斑部という大切な部分にあるもので、これを活用することによって、水晶体や角膜に映像を焼き付ける効果を出します。

ですから、これが不足すると前述のようなトラブルがおきやすくなります。摂取するにしても、ほうれん草5個分もとらないといけないので、とても大変です。 しかし、ルテインのサプリを使えばその心配はありません。

ルテインシリーズの特徴について

これの必要性は気楽に摂取できるのもそうですが、最大の強みは、天然高純度のものを使っていることといえます。 99.75%の成分を使っており、安く合成されたものだと、副作用があるのですが、これだと安心だといえます。 もちろん安全性は確認されており、純度が高いということは、それだけ効果が期待できることにほかなりません。

その純度を生かした、吸収力を高めるために「乳酸菌生産物質」が入っており、この高純度を最大限に使いこなせるわけです。 また、松樹皮エキスに含まれている桁違いのフラボノイドによって、認識力をサポートしています。

また、こうした効果は健康なのが前提で、中に含まれる「紫イペの樹皮」はから全体の活性力の向上につながり、視界の健康につながるのです。

以上がこのサプリメントの効果ですが、日々目の健康を維持する努力も大切です。
<< 前のページ 次のページ >>
お支払い方法 配送・送料 お届けについて
返品・交換 個人情報の保護
会社案内
お問い合せ

Copyright (C) 2011〜 Project House Corporation All Rights Reserved

枠線