ノニ〜快楽リラックス成分/高機能栄養素について


ノニについての説明
前のページに戻る

癒やすの栄養素「ノニ」とは?

ノニと視界トラブル 「ノニ」は、学名をモリンダシトリオリアと言い、熱帯・亜熱帯地方に広く繁殖し、5〜8メートルになる巨木です。

140種類以上の優れた栄養素が含まれる熱帯植物で、2000年以上前から健康維持のために利用され、「ハーブの女王」と呼ばれています。

大きさはジャガイモほどで、表面がデコボコしています。一般的にジュースとして飲みますが、クセのあるニオイと味があります。様々な癒しの作用あり、優れたヒーリング成分として認められています。

ノニの作用

最も有名な特徴として、「ヒーリング作用」があります。これは、ノニに含まれる成分が脳の中の「ベータエンドルフィン」という快楽物質を分泌させる作用があるためです。ベータエンドルフィンが分泌されると、気分がよくなったり、すがすがしくなったり、やる気が出てきたり、ストレスが気にならなくなったりします。

その結果、昼間は元気が出て精力的に働き、夜は自然と眠くなるという自然のリズムを取り戻すことができます。
お支払い方法 配送・送料 お届けについて
返品・交換 個人情報の保護
会社案内
お問い合せ

Copyright (C) 2011〜 Project House Corporation All Rights Reserved

枠線