アメリカから来たすごいパッチ/patch
こんなお悩みはありませんか?
100の世界特許を持つ
X-39/パッチ イオンパッチ ナイトウェーブパッチ
エナジーEパッチはこちら
パッチの成分はクリスタルなどが組み込まれ、体温で光を発信します。薬物や化学物質、食品など体に入る成分は使用していません。磁石、ゲルマ、遠赤外線、放射性物質とは違い、これまでの常識を超えた【一般医療機器】です 長年のつらい悩みから開放され、仕事の効率も上がり、全身にチカラがみなぎり、生活が改善します。もう我慢しないでください。五輪&プロアスリート達にも好評です。その真価を体感して下さい。
商品ページはこちら
幹細胞とは 〜 若返りや寿命も変わる
自己複製能と多分化能を持つ幹細胞
様々な細胞
幹細胞が活性すると、各細胞も周期的に生まれ替わります
年齢とともに急激に減少する幹細胞
幹細胞を活性させると
正座・曲げ伸ばし・歩く・視界の悩みをサポート
目のトラブル
「X39/パッチ」
商品ページはこちら
ストレス社会で休息の悩みをサポート
さらに、ストレス・イライラで不安定な方
安眠
ナイトウェーブパッチ イオンパッチ
価格
商品ページはこちら
よくある質問Q&A
質問 「ツボ」とは?
回答
身体に現れる不調は、人体の経絡(けいらく)に流れるエネルギーの滞りが原因と考えられています。
経絡上に存在する「ツボ」は、エネルギーの注がれる場所として、とても重要であるとされています。また、ツボが存在している場所の皮膚は、他の皮膚と比較して電気伝導率が高いことが分かっています。
「ツボ」は全身に存在し、それぞれのツボが特定の臓器や身体の働き、病変等と関わっています。
そのため、ツボに刺激を与えることで、そのツボに関係する臓器の働きを整え、異常のある部位のトラブルを緩和します
質問 「パッチ」とはどのようなものですか?
回答
当製品は一般医療機器で、プラスチックビーズと円形パッチから出来ています。円形パッチは、水溶性の液体を含めた繊維を透明フィルムで挟んだ形状です。円形パッチに含まれる水溶液は非経皮性(体内に浸透しない)で、毒性のない安全な成分です。
パッチを貼ることにより、貼付部位のコリの緩解、とくに肩、腰などに多くの使用例があり、五輪&プロアスリート達にも好評です。
質問 どこに貼ればよいのですか?
回答
パッチ裏のシートをはがして粘着面をツボに当たるようにパッチを貼り付けます。(付属のビーズは使用してもしなくても作用に影響はありません)
その後、肌から離れないようにパッチの表面をならしてください。
質問 パッチの使用方法は?
回答
パッチの効果をより発揮させるには、体内の水分が必要です。身体が水分不足にならないように、パッチの使用前および使用中も水分を補給してください。(一度に大量の水分を摂る必要はありません)
パッチを貼る際は、乾いた清潔な皮膚に使用してください。パッチの接着面が濡れていると粘着力が低下し、はがれやすくなります。
傷口や荒れた皮膚には使用しないでください。
パッチは最長12時間使用することができます。但し、12時間を超えたものは使用しないでください。
質問 パッチを貼ると肌が少しかゆくなったりかぶれる場合は?
回答
かゆみを解消する成分が入ったクリームを寝る前に塗布して下さい。(ドラッグストアで販売)シャツにパッチを貼り、表面が肌に当たるようにする方法もあります。
質問 パッチを貼って数分で体感する人と、数時間後に体感する人の差は?
回答
体質によるものです。栄養状態、健康状態、年齢差に関係してくると思います。とくに、糖質を控えて下さい。サプリメントと併用することで、より効果が高まります
質問 パッチでコリを解消した後、原因の症状は改善できるのですか?
回答
症状によって、数日から数ヶ月位で改善が見られます。毎日使用し、一ヶ月以上続けられることをおすすめします
質問 パッチを貼った際に副作用はありますか?
回答
パッチを貼ってから従来より体の調子が悪くなったり、いろいろな反応現象が出ることがあり、これを漢方では瞑げん現象と呼ばれ、好転反応、ダイオフ現象と呼んでいます。
これは一過性のもので、改善されるときの反応現象です。このような時は、パッチをとりはずし、体調が収まってから貼るように繰り返して様子を見て下さい。
なお、気分が悪くなったり、皮膚に炎症が発生した場合は、すぐにパッチを取り外して下さい。
パッチ外用品です。服用してはいけません。傷口または傷んだ肌に使用しないで下さい。健康上の問題がある場合は、あるいはご自身の健康状態に関して、ご質問や不安な点がある場合は、ご使用の前に医療専門家にお問い合わせ下さい。妊娠または授乳時には使用しないで下さい。
質問 ペットにも使用することはできますか?
回答
実際にペットに使用することで、多くのよい結果を得られています。なお、犬・猫には、首輪に貼ります。(表面を背骨の肌側に)
商品ページはこちら
「パッチ」と「サプリメント」
「サプリメントによる内面からのケア」
商品ページはこちら
お問い合せはこちら
お支払い方法 配送・送料 お届けについて
返品・交換 個人情報の保護
会社案内
お問い合せ

このページのトップへ 上へ

Copyright (C) 2011〜 Project House Corporation All Rights Reserved

枠