若い世代にも多い目のトラブル


若い世代にも多い目のトラブル

高齢になると白内障や緑内障、視力の低下など様々な目のトラブルが起きやすくなりますが、今はスマートフォン、パソコン、ゲーム、テレビ、カラコンなどで何かと目を酷使しやすい時代ですので、若い世代にも目の疲れ、視力の低下などに悩んでいる人は少なくありません。

眼病が進むと健康な目の状態に戻すことは難しいので、適度に目を休めたり、目の健康を維持できる努力をすることは大切です。

目の健康を守るためには適度に目を休めたり、保護レンズのついた眼鏡を利用する、ツボ押しや目の運動、遠くを眺めるなどの努力も行いたいですが、栄養素も大事ですので、目に良いとされる栄養素はしっかり取っていきましょう。

目に良いとされる成分

目の健康維持のためにはサプリメントも便利です。 食品で栄養を摂ることは基本ですが、食事だけで摂るのが難しい成分もありますので、こうした商品も併用するとより無理なく摂取を続けていくことができます。

目に良い成分としてはビタミンAやブルーベリーも有名ですが、ルテインもまた注目されている成分です。 抗酸化作用の高いカロティノイドの一種です。

目のトラブルは活性酸素が原因で起こることも多いですが、余計な活性酸素を取り除くためにはやはり抗酸化作用の高い成分を取り入れることは有効です。

ルテインを多く含む食品はカボチャ、ほうれん草、芽キャベツ、ブロッコリーなどの緑黄色野菜や卵黄などがあげられます。

良質なルテインサプリメントを選ぶ

食品でしっかりとルテインを取り入れていきたいですが、食品から取れる量はそれほど多くはなく、毎日続けていくとなると難しいものもあります。

そういった場合もサプリメントならいつでも気軽に成分を摂取できますし、持ち運びにも便利ですので外出先でも利用することができます。

サプリメントや健康食品も多く販売されていますが、成分の含有量もよく確認しておきましょう。そして他にも目の健康維持に役立つ成分が配合されているものも多いので、その他にはどのような成分が配合されているかもよく確認して最適なものを選んでいきましょう。
<< 前のページ 次のページ >>
お支払い方法 配送・送料 お届けについて
返品・交換 個人情報の保護
会社案内
お問い合せ

Copyright (C) 2011〜 Project House Corporation All Rights Reserved

枠線