コンドロイチン配合サンガ
前のページに戻る
難聴についてメニュー
難聴と耳鳴りのトップ
健康エリートハウストップ
コンドロイチンで快音をバックアップ

快音システムの構成物質 〜 ”コンドロイチン”

「適音成分」は響きをスムーズに伝えるのをサポートする成分です。

毎日の暮らしの中で、テレビや音楽、電話、そして家族や友人との談話が、いつも適音でで響けば、人生の楽しみは広がります。

しかし年をとるにつれて、だんだん響きが少なくなったり雑音などの不快な音が気になったりしてきます。

響きをとらえて適音を感じ取るには、各器官の成分がきちんと満たされている必要があります。ところが、適音成分「コンドロイチン」が減少すると、スムーズに働かなくなります。

「適音成分」であるコンドロイチンは、快適な響きの役割をサポートしてくれます。適音に不自然さを感じたら、コンドロイチンを補って快適な毎日を過ごしましょう。
【耳の構造図】
耳の構造図

安全で良質なコンドロイチン硫酸

当社のコンドロイチンは、独自の製法でつくられる無臭で安全な原料(CP40コンドロイチン硫酸)を使用しています。
CP40コンドロイチン硫酸
コンドロイチン硫酸の安全性
海洋汚染の極めて少ない海域のサメ軟骨を原料としています。これは食物連鎖による有害物質の蓄積が少ないという利点があります。 また、受け入れ検査では、重金属、ヒ素、水銀の含有を厳密に検査しています。
コンドロイチン硫酸/高品質
高品質の秘密は、原料の処理方法にあります。製造工程図に示すように、捕獲後、直ちに特殊冷凍するため、「自己分解酵素」が働かず、サメ独特の臭いであるアミン臭(腐敗臭)が極めて少なくなり、飲んだときの”ムカツキ”や”胃もたれ”が解消されます
コンドロイチン硫酸/製法
捕獲直後から製品まで、一貫した独自の特殊工程で製造しています。さらに、乾燥工程では、国内で初めて「凍結乾燥法」を採用しました。これは、生物由来の有効成分が加熱を伴う乾燥法では変性、分解する恐れがあるためです。

これにより、良質で安全なコンドロイチンをつくることができます。

製品規格

品名 : コンドロイチン硫酸 CP40
原料 : サメ軟骨由来原料
保存方法 : 湿気のない冷暗所にて保存
項目
規格値
分析法
 性状  淡黄色粉末  官能試験
 におい  ごく僅かなにおい  官能試験
 (腐敗臭のないこと)
 水分  10.0%以下  常圧加熱減量法
 強熱残分  30.0%以下  直接加熱法
 pH  5.5〜7.5  ガラス電極法
 (1%水溶液、20度)
 たんぱく質  10.0%以下  Lowry法
 コンドロイチン硫酸  40.0%以上  カルバゾール硫酸法
 重金属 Pb  20ppm以下  硫化ナトリウム比色法
 ヒ素 As  2ppm以下  原子吸光光度法
 水銀  0.4ppm以下  原子吸光光度法
 一般生菌数  1000個以下  平板培地
 大腸菌  陰性  −

製造工程の違い

サンガ〜コンドロイチン
サンガ
15750円(税込・送料無料)
個数 個
在庫 有り(翌営業日に発送)
お電話でのご注文は 0120-232-990
分割払い可
お問い合わせはこちら
内容成分
(1日目安)
コンドロイチン40%(フカヒレ抽出物) 2000mg
コラーゲン(フィッシュ由来抽出物) 2000mg
ビタミンC 1000mg
ココア末 適量
ココア香料 適量
ステビア
(甘味料)
適量
内 容 量 254g
(計量スプーン・シェーカー付)
栄養成分
(100g当り)
エネルギー370kcal、蛋白質25.9g、脂質1.6mg、炭水化物62.9g、ナトリウム2.1g
お召し上り方 シェーカーに100ccの水を入れ、添付スプーン1杯サンガの粉末を入れ、シェイクして飲みます。1日1〜2回が目安です。
保存方法 冷暗所にて保存
製造/販売元
(日本製)
健康エリートハウス
(有)プロジェクトハウス
前のページに戻る

このページのトップへ

お支払い方法 配送・送料 お届けについて
返品・交換 個人情報の保護
会社案内
お問い合せ

Copyright (C) 2011〜 Project House Corporation All Rights Reserved

枠線