「大豆レシチン」について
よくある質問Q&A

「大豆レシチン」 って何ですか?

回答

レシチンには、乳化作用(脂と水を融解する)があり、この作用によって各パイプを常にきれいに掃除しておけば、映像も安定してきます。

また、糸くずやゴミのように映る「浮遊物」は、タンパク質や脂質が酸化した老廃物です。これも大豆レシチンの”乳化作用”で洗い流すことができます。

血管内

また、ルテインという成分は脂溶性(水に溶けにくい)という性質があります。そのため摂取したルテインの大半は、溶けずに流れてしまうのです。

大豆レシチンの”乳化作用”は、ルテインをしっかり溶かして、体内への取り込みを大幅にサポートする働きもあります。

ルテインを溶かす大豆レシチン
 
【動画で説明】 健康な視界を守る「大豆レシチン」
大豆レシチンの説明
リン脂質と細胞膜の説明
重要な部分を作っているの
糖でお悩みの方に
よくある質問Q&A
成分について
サプリメントについて
「大豆レシチン」とは?
「総合ルテイン」の資料を請求する
商品一覧を見る
_ _ _

Copyright

枠線